効果的な全身脱毛の方法

全身脱毛を行うからには確実に効果的な方法を選びたい!という方も多いです。
色々な脱毛方法がある中で最も効果的といえる全身脱毛の方法を確認しておきましょう。

 

全身脱毛を行う場合は、脱毛施術を行っているエステサロンか美容外科や皮膚科などの専門医がいる医療機関で行うことになります。

 

電気針(ニードル)脱毛

場所によってどんな方法で施術してもらうかは異なりますが、最も効果的な脱毛方法は電気針(ニードル)脱毛です。
電気針脱毛の特徴は、毛穴に直接細い針を刺し入れて電流を流すことで確実に毛根組織を破壊させるため、理論的には二度と毛が再生しないので永久脱毛効果を得ることができます。

 

最も効果的なことは確実ですが、全身の毛穴一つ一つに施術をするので非常に時間がかかってしまいます。

 

もちろん毛穴に針を刺す時と電流を流す時に痛みを感じるので、施術箇所によっては我慢できない位の痛みが感じられることもあります。
医療機関によってはクリーム状の麻酔を塗布するなどの対応をしてくれる場合もあります。
日焼けをしているお肌や細い毛でも確実に効果を得ることができる方法です。

 

レーザー脱毛

医療機関ではレーザー脱毛による施術を行うことができます。

 

レーザー光を照射することで、皮ふにはダメージを与えずに毛の黒い部分にだけダメージを与えて毛根組織を破壊させることができます。

 

電気針脱毛とは異なり広範囲をまとめて処理できますが、日焼けをしている肌には施術不可で細い毛には反応しにくい場合があります。

 

これらの点を確認しながら、自分にとってどんな脱毛方法が適しているのか選択しましょう。