クリニックのレーザー脱毛機の主な種類と効果について

クリニックで行われる脱毛では医療レーザー脱毛がメインです。

 

脱毛サロンのフラッシュ脱毛器に比べると医療用レーザーの方が脱毛パワーが高いので短期間で脱毛効果を得られます。
そんなクリニックのレーザー脱毛機について調べてみました。

 

医療用レーザー脱毛って?

 

医療レーザー脱毛とは主に光が特定の色にだけ反応して吸収される特性を活用した脱毛方法で、特に医療用レーザーとしてクリニックなどで扱っています。

 

医療用レーザーは脱毛サロンやエステサロンなどで使用される脱毛器よりも高出力なので効果的な脱毛が期待できるのです。

 

医療機関で使われる医療レーザー脱毛の中には、ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなどの種類があります。
この機械が主に使われているのですが、痛み方や効果にも多少異なる部分がありそうです。

 

痛くない?医療用脱毛器とは?

 

最近では新型であるダイオードレーザー脱毛機、ライトシェアデュエットを使用しているクリニックも多いようです。

 

こちらはエステサロンや脱毛サロンで使用されている光脱毛と比較して、痛みが少ないという点がメリットです。
従来のものでは脱毛効果は高いけれど照射の際の肌への痛みが強いという点がデメリットでもありました。
しかしライトシェアデュエットの場合は肌への痛みも少なく、ダイオードレーザー方式の中でももっとも痛みが出にくいとされています。
人によってはほぼ無痛状態ですし、更に脱毛効果も高いため注目されています。

 

医療用レーザーのメリット

 

レーザー脱毛のメリットは何と言っても高い脱毛効果が得られる点でしょう。
医療レーザー脱毛に向いている人は毛が太く濃く、ムダ毛が頻繁に生えてくるような人です。

 

エステ脱毛に行ったけれどあまり脱毛結果が得られなかった人が、クリニックでのレーザー脱毛では高い脱毛効果が得られたというケースも多いのです。

 

そして脱毛サロンでは絶対にできない、永久脱毛はレーザー脱毛によって行われます。
レーザー脱毛をすることで脱毛期間で済みますし、回数が少なくて済むので無駄な時間をかけずに脱毛できます。

クリニックでの足脱毛の場合、回数はどれくらい

 

足の脱毛ではヒザ下、ヒザ上など部位が何ヶ所かに分かれているので、脱毛を受ける部位によって、脱毛サロンなのかクリニックなのかによっても回数や期間も変わってきます。

 

脱毛を受ける部位が多ければ多いほど、それぞれの毛周期を考えて脱毛をしていく必要があるので数カ所受ける脱毛の方がやはり時間や回数がかかってしまうのです。

 

もし複数の場所の足脱毛を考えている方は本来ならば2ヶ月に1回脱毛に通うところを、3ヶ月に1回に減らすことで1回で照射が可能な毛の量も増えることから少ない回数で済むと言う技もあります。

 

大阪で全身脱毛できるクリニックならここ! 格安で医療レーザーできる病院

 

関連ページ

全身脱毛の基礎
相場はどのくらい?全身脱毛の料金
効果的な全身脱毛の種類は?方法はいろいろ。
全身脱毛のメリット
満足できる全身脱毛の店舗の選び方
大阪で全身脱毛できるクリニックならここ! 格安で医療レーザーできる病院
大阪で医療レーザー脱毛で全身脱毛をしたい女性の方へ、安い、安全、安心のおすすめクリニックをご案内しています。大阪市、梅田、心斎橋、京橋で永久脱毛ができる病院がここでわかります。 美容皮膚科、美容クリニックで時短脱毛ができる優良クリニックです。
全身脱毛のお得なプラン情報
全身脱毛はどのくらいの回数通ったら効果がでるの?
埋没毛の基礎知識についてまずは勉強しよう!
毛嚢炎とはどんな症状なの?主な毛嚢炎とお肌について
全身脱毛の効果ってどう?脱毛を成功させるポイントおまとめ
全身脱毛エステサロンの正しい選び方
脱毛サロンと通常のエステサロンとは何が違う?
脱毛サロンのカウンセリング・相談について
結婚式に備えて始めたいブライダル全身脱毛について
全身を永久脱毛するために必要な費用と主な料金システム
更年期を迎えた女性にもおすすめ?中高年以降の全身脱毛
全身脱毛を考える上で知っておくべき注意事項とは?
脱毛サロンで全身脱毛を行った後にアフターケアはどうするの?