レーザー脱毛で全身を脱毛するまでに必要な回数や期間・頻度とは

レーザー脱毛は痩身エステなどと同じで、目的の仕上がり効果を得るために通わなくてはいけない回数や期間があります。
また、頻度も自分の好きなタイミングで行けば良いというものではありません。
痩身エステほど頻繁に通う必要はないものの、それでもスケジュール調整が必要なので事前にしっかり確認しておきましょう。

 

全身脱毛に必要な回数

 

レーザー脱毛で全身を脱毛する場合に必要な回数は、8回から10回ぐらいと言われています。
もちろん毛量や毛質によって個人差はありますが、一般的には4回ぐらいで目立たなくなり、8回ほど施術を受ければ自己処理は必要なくなるようです。
脱毛サロンだと、最低で12回、平均すると18回は通う必要があるそうなので、8回であればかなり少ないと言えるでしょう。
ただし、回数は少ないとしても通うのが8回で済むとは限りません。
脱毛クリニックによっては、1回で全身を施術しないことがあります。
レーザー脱毛は施術時間が短いので、1回の施術で全身脱毛をするのは可能です。
ですが負担を考慮して、上半身と下半身を別の日に施術するところもあるというのを覚えておきましょう。

 

納得できる仕上がりになるまでの期間

 

レーザー脱毛は成長期のムダ毛にしか反応しないので、毛周期に沿って施術を行います。
一般的な毛周期は2ヶ月から3ヶ月と言われていますから、1年に4回から6回の施術を受けることになります。
ですので、8回で完了するのであれば1年から1年半、10回であれば2年ほどの期間がかかるということですね。
ただし、全身脱毛が完了するまでの期間は、自分がどのぐらい脱毛効果を求めるかによって若干違ってきます。
8回というのは完全に脱毛するまでの回数です。
もし目立たなくなる程度で良い、というのであれば4回で完了させることも可能です。
また、もともと毛量が少ないとその分早く完了しますから、期間も短くなると思っておいていいでしょう。

 

どのぐらいの間隔で通えば良い?

 

レーザー脱毛というのは、ムダ毛が成長しているときに施術します。
ムダ毛は、毛乳頭細胞が分裂して毛が形成されて伸びていくのが成長期になります。
つまり表皮のムダ毛が伸びている時に施術を行うのですが、この成長間隔や2ヶ月から3ヶ月です。
そのため通う頻度も、2ヶ月もしくは3ヶ月に1回ということになります。
最近は、1ヶ月に1回施術が行える脱毛サロンもありますが、レーザー脱毛は必ず成長期に合わせて施術を行います。
ただし厳密な頻度はお店によって違うので、スタッフの指示に従うようにしてください。

 

回数や期間、頻度はあくまでも平均ですから、自分はどれぐらいなのか知りたい方は無料カウンセリングで詳しく聞いてみましょう。